大阪DTPの勉強部屋 記録

文字と組版、印刷展 ☞告知ページ

メビック扇町が2019年度でカンテレビルから退去することが春に決まったので最後の展示会の開催を決めて準備を始めて10月に開催。
たくさんの人に呼びかけていろんな資料、パンフレットの寄稿をしていただきました。

▼写真はクリックすると拡大します      ▶拡大写真の外をクリックで元に戻ります


タイトル



展示会場入口


展示会場の壁にはずらっと年表が


年表



年表


年表


年表



年表


年表


年表



年表


年表


年表



年表


年表


年表



年表


写研 1987年発売 電算サイバートH202


写研 電算サイバートH202



資料 元写研営業の方に書いていただきました


資料 1992年住友金属の組版システムSMI EDIANの値段


資料



資料


資料


資料



資料


資料


資料



資料


資料


資料



資料


資料


資料



展示会場


展示会場


展示会場



展示会場


展示会場


展示会場



展示会場


展示会場


展示会場



製版で使用していた網点ガラススクリーン


網点ガラススクリーンを作った大日本スクリーン


網点ガラススクリーンは凄い値段やったと思います。



おなじみモリサワ手動機MC-6型


モリサワ電算入力校正機 MK-110
倉庫にあったのを持ってきて電源入れたら動いた!


モリサワ電算システム



展示会場


展示会場


展示会場



展示会場 写植機のパンフレット



展示会場 活版印刷の活字


版下時代の道具たち



写研で数々の写植書体を作られた中村征宏さんの貴重な資料も展示


ゴナ


ゴナ



ナール


ルーナ


ナール



中村さんは写植書体を作る前はテレビ番組のタイトルを描かれていました


テレビ番組タイトル


テレビ番組タイトル


講演も多彩なテーマで開催しました。

講演詳細


書体デザイナー藤田重信さん×デザイナー坂野公一さん


藤田さんのスライド



「作る人、藤田重信氏 使う人、坂野公一氏 読む人、正木香子氏」
それぞれの立場からいろんな話が飛び出しました


カワココさん


hamkoさん



関口浩之さん、伊達千代さん、島﨑肇則さん


枝本順三郎さん


メビック扇町での展示会開催はこれで終了